「鬼は外!福は内!」豆まきをしました(*^^*)♪

豆まき大会を施設で開催しました

先日は利用者の方に参加してもらい、豆まき大会を開催しました。
豆まきは節分ならではの行事で、高齢者の方も楽しんで豆を撒かれていました。
スタッフは鬼役になって施設内を動き回りましたが、見事に退治されました。

豆まきは介護施設のレクに、ちょうど良いイベントです。
季節感があり、高齢者の方には馴染み深い行事なので、懐かしい思い出に浸ってもらうことができます。
また、みんなでワイワイと楽しめるため、交流をもつ機会としてもとても良いです。

介護レクで豆まきをするメリット

介護レクで豆まきをするメリットとして、「体を適度に動かすことができる」ということが挙げられます。
高齢者の方は身体機能に衰えが生じていることが多く、普段はあまり体を動かす機会がありません。
豆まきを施設で行うことで、体を動かす良い機会になります。

また、体を動かすのは大変ですが、豆まきとしてゲームのように行うと、楽しい気分で運動ができます。
そのため高齢者の方でも、無理がありません。

さらに周りの利用者さんと話しながら豆まきをすることで、今後の話し相手などになることができます。
今回の豆まきでは豆まきのあとに恵方巻きも食べましたが、そのときには利用者の方同士で交流をしていただきました。
豆まきと同じようにかなり盛り上がっていたため、利用者の方にとって充実した時間になったはずです。

また、こうして運動やほかの人たちとコミュニケーションをとることで、楽しいだけでなく健康維持にも役立ちます。
豆を撒くことで体の筋肉を使うことができ、楽しく笑うことで体の細胞も活性化しやすくなります。
さらに頭を使って話すことも、若々しさを保つために役立つはずです。

豆まきを開催した感想

今回の豆まきは利用者の方にとってだけでなく、私にとっても良い時間でした。
私は男性スタッフが扮する鬼に向かって、利用者さんと一緒に豆を撒いていましたが、皆さんとても喜んでくれました。
また、恵方巻きを食べるときにも声をかけていただき、有意義な時間でした。
恵方巻きは、衛生面には気をつけて用意する必要があります。

豆まき大会は比較的簡単に開催できるので、これからも毎年の定期的なレクとして開催したいと思います。
また、今回の企画は利用者の方に楽しんでいただけましたが、まだ改善するべき点はありました。
より安全な豆まきの仕方やもう少し余裕をもった準備ができれば、より良い豆まき大会になったと思います。

ただ、こうした反省はあるとしても、今回のレクはとても良いものだったと思います。
私もいろんな方に豆を撒けて楽しかったです。
ほかの施設でも、開催していなければぜひやってみてほしいと思います。
きっと施設の魅力がさらに増して、利用者の方の満足度も上がるはずです。

あじさい日記
もうすぐ七夕!利用者のみなさんと短冊に願いをこめましたよ♪

七夕が近づいています そろそろ七夕が近づいてきました。 最近は梅雨ですっきりしない天気が続いています …

あじさい日記
折り紙でアジサイを作りました~

折り紙レクを開催しました 先日は施設で折り紙のレクを開催しました。 折り紙の企画はときどき開催してい …

あじさい日記
利用者の方とちぎり絵を楽しみました♪

ちぎり絵は介護施設のレクにおすすめ 先日は利用者の方とちぎり絵を楽しみました。 当施設では定期的にレ …