皆さんとても前向きに日々を過ごされています(*^^*)

皆さん前向きです

あじさいの里では日々色んな方にお会いしますが、皆さんとても前向きに過ごしている方がとても多いです。
どの方も体が不自由な面もあるのに生き生きと過ごしている方が多くて、普通に過ごしている方よりも元気難じゃないかなという方も実際に多かったりします。

介護って、こうした方とお会いできるのでとても楽しいなと思います。
こうした前向きに過ごしている方を見ていると私たちも元気をもらえますし、私自身もさらに前向きに過ごさないとなとまた改めて思うことも多いです。

もちろん仕事などでは落ち込んだりすることもあるのですが、前向きに過ごすことを日々意識することでまた切り替えて頑張れる気がしています。

これを読んでいただいている方もぜひ、前向きに生きることを意識してみるとさらに毎日が楽しくなると思いますよ。
気持ちの切り替えひとつで変わることも多いので、ぜひ心掛けてみて欲しいと思います。

どうして前向きなんだろう

こうした介護が必要な方がどうして前向きなんだろうと考えることもあるのですが、それはやっぱり介護が必要になり、自分と向き合えるようになるからなのかなと思います。

介護が必要になって体が不自由になっても、自分で考えることは自由が利いたりします。
自分でより自由に考えるようになるので自分がやりたいことをしようという考えも生まれやすくなるのかなと、生き生きとしている方を見ていて思いました。

人によって前向きになれている理由は様々で、聞いてみることもあるのですが、当たり前だよという感じで皆さん元気に答えてくれています。

本当の答えは何なんだろうということが私も分かっていなかったのですが、最近考えているのは上のような感じです。
これからも前向きになれる理由については考えていきたいし、私もお客さんからエネルギーを頂こうと思います。

本当介護が必要になっても、こうした方を見ていると私も絶対大丈夫だという気持ちになることができる気がします。

前向きになれない時には

もちろん、介護が必要な方の中には前向きになれない方もいます。
ですが、そういう方でも大丈夫です。朝日

私たちがしっかりサポートして、元気になってもらえるように介護をさせて頂きますので安心してくださいね。
日々少しずつでも元気になることができれば、気が付いたら嘘のように元気になっているという方も多いです。
今ではすっかり元気になっていつも明るく出迎えてくれる方も多いです。

このように変わってくれるお客様も、私たちにとってはとても嬉しいことだと思います。
私たちも日々どのように介護をしていくかを考えて、これからもさらに良い介護を提供できるように勉強や技術の向上、コミュニケーション力などを高めていこうと思っています。