あじさいの里では定期的に勉強会をおこなっています!

あじさいの里スタッフはなぜ高いスキルを持っているのか

あじさいの里のスタッフは訪問介護のスキルは高いと考えています。
介護業界の中でも訪問介護に特化して事業をしている所はそれほど多くありませんが、あじさいの里はその中でも高い技術を身につけており、地域のリーダー、パイオニア的存在となることを目標にしています。

今でも地域の中ではトップクラスの技術を誇っていると言えますが、今後もさらにこの技術に磨きをかけていきたいと思います。

こうしたあじさいの里のメンバーの高いスキルはどのように磨かれているのかと言うと、定期的に勉強会を行うことで磨かれています。

あじさいの里のメンバーは月に数回程度ですが勉強会を行っており、新しい介護技術について勉強したり、他のスタッフが持っているスキルを全員で共有するようにしています。

これによって一人のスタッフが高いスキルを持っているのではなく、全員が均一に高いレベルの技術を持つスタッフに育っています。

もちろん経験豊富なスタッフもいますが、若手のスタッフも同等のスキルを持っているので、どのスタッフが伺ってもご満足のいく介護を提供できるようになっています。

勉強会の内容について

あじさいの里の勉強会は和気あいあいとした雰囲気で行なわれています。
もちろん内容は本格派ですが、スタッフはお互いに気心も知れた仲間なので、比較的和やかな雰囲気の中で楽しく行なわれています。

これがスタッフの集まりが良い理由かもしれません。
会議などが大変でという話も他の企業ではよく聞きますが、あじさいの里のメンバーはみんな比較的楽しそうに勉強会に参加しています。
ハイボール
勉強会の後にみんなで飲みに行くことも多いので、良い雰囲気で勉強会ができているのかなと思っています。

このような雰囲気で行なわれる勉強会ですが、新しい介護技術については日々チェックしているので、その中でも大きなものについて取り上げて勉強会でみんなで学ぶようにしています。

また、より良くするにはどうすれば良いのかということについてもスタッフで意見を出し合っており、あじさいの里ならではのアレンジを加えたものになっています。

もちろん複数のスタッフで考えだされたものなので、元々のものよりもさらに良くなっていることが多く、より質の高い介護に効果的につなげられるような技術としてアレンジしています。

これからの介護をより良く

このようにして定期的な勉強会であじさいの里のスタッフは訪問介護のスキルをさらにレベルアップさせています。

今でもご満足のいく介護を目指していますが、さらに上を目指して頑張っていきますので、ぜひ期待しておいて欲しいと思います。
これからもお伺いする時にはよろしくお願いいたします。